​講師紹介

Kanako
 

同志社女子大学 学芸学部音楽学科 文化専攻音楽療法行動学コース(現:ミュージックセラピー群)卒
一児の母。

大学卒業後、会社員として働きながら、日常では常にピアノやギターなど楽しみつつ、音楽療法をベースにしたリラクゼーションのためのグループセッションやプレママ向けのお話会などをたまに開催していました。


​子どもが音楽教室に通い、年齢が上がると共にクラスを楽しめなくなり離脱してしまった事から、自分自身も長年感じてきていた音楽教育について疑問が再燃し、色々模索しつづける日々を過ごしていました。

そんな中、私のセッションを受けて下さった友人から、Music Together®を紹介され、ホームページに書いてある理念に強く共感し、迷わず講師養成ワークショップに参加。


ワークショップでは次々と繰り広げられる、豊かな音楽の世界にあっという間に引き込まれて行きました。


子ども向けの音楽教室とは思えない程のバリエーション豊かな楽曲の素晴らしさや、子どもそれぞれの個性を大切にし強要しないこと、デモクラスに参加しているお母さんやお父さん自身がとても楽しんで参加いた事、ララバイの時に子どもにトントンをしてもらいながら涙していたお母さんの姿を見て(子守唄をゆっくり聴く時間がレッスン内にあります)、親子が共に学び成長でき、楽しく、優しい空間を目の当たりにし、それらに強く心を打たれ、講師になる決意をしました。

お子さんの感性を育てること、将来的に音楽を楽しむことが出来るような基礎を作っていく事はもちろん大事ですが、音楽はいとも簡単に言葉や国境を越えて人と人とをつなぎ、音楽が対話の手段になる場面を音楽療法の現場でも多く見てきました。
同様にMusic Together®のクラスで楽しんだ音楽が、親子や家族にもコミュニケーションや絆を深める手助けをしてくれると思っています。

多くのお子さんやご家族とMusic Together®のステキな音楽の世界を一緒に楽しむ事が出来るのを楽しみにしています。
 

Music Together art & logo design copyright ©1992-2019 Music Together LLC. Music Together is a registered trademark.
Hokulea Music is licensed by Music Together LLC — www.musictogether.com

  • Facebook
  • Instagram
MT ClassroomPhoto 33 web